オールマイティブランド買取

それぞれ自分に合った買取を選ぼう

ブランド買取を郵送で最短2日の速やかな査定も可能

ブランド買取では自宅に使わなくなったブランド品があると、専門業者に査定を依頼する事によって高額買取に応じてくれる可能性もあります。

様々な方法でブランド買取に応じてもらう事が可能であり、店頭買取や出張買取、郵送買取等、本人にとって相性の合う方法で行うと良いですし、それぞれの特徴を知った上でブランド買取業者を利用すると良いでしょう。

即現金化したい場合は店頭買取や出張買取が望ましく、近くに店舗がある場合は直接ブランド品を持ちこんでその場で査定してくれる店頭買取は速やかな査定を行ってくれるものであり、出張査定の場合は業者が指定しているエリア内からの依頼の場合は、出張で現地まで来てくれて、その場で査定を行い現金化してくれるものです。

こうしたサービスは即日での現金化も可能であり、近くに業者店舗があったり出張査定対応エリアである必要がありますが、これらのサービスを受ける事が出来ない方でも速やかな査定を行う手段があり、郵送買取という方法を使えば最短2日で査定されて現金振込まで行ってもらえます。

この郵送買取でブランド買取を行っている業者は、査定商品の数や査定額によって郵送料金を負担してくれる仕組みもあり、業者のホームページをチェックした時に無料郵送の条件設定が記載されており、弊社が送料負担しますと表示されている場合には、無料で郵送して査定を行ってくれます。

宅急便等の集荷依頼をすれば自宅まで商品を受け取りにきてくれますし、そこから着払いでブランド買取業者の店舗に郵送するという流れですから、自宅に売りたいブランド品が見つかって、郵送査定の為の書類等を揃えればすぐに査定依頼する事も出来ます。

即日現金化は郵送の関係で無理ですが、業者に商品が到着すればすぐに査定を行い、業者からメールや電話での査定金額の知らせが来ますから、その金額に納得すれば取引成立となり、銀行口座等に振込手続きを行い最短2日程度で行う事が可能になっています。

郵送査定時には振込先の口座番号を知らせる必要があったり、身分証明書として運転免許証等のコピーを同封させる事も必要ではありますが、利便性が高い売却方法の1つでもあります。

この方法で仮に金額に納得できないという時は商品返品にも受け付けてもらえますが、返品に関しては郵送料は自己負担になりますから、ルールをチェックして対応する事が望ましいですし、事前にネットである程度の簡易査定を受けておくと納得出来る査定額で成立する事が多いです。

Copyright(C)2015 オールマイティブランド買取 All Rights Reserved.